収集運搬業許可

『産業廃棄物の収集運搬業』許可取得。お任せ下さい。

産業廃棄物収集運搬業許可取得の全面サポートを致します。


   業務の幅を広げたい       元請けに許可を取るように指示を受けた。
   自社の信用性を高めたい。   各種、融資・助成金などを受けたい。
   廃棄物を扱う予定がある。    建設業の兼業として廃棄物を扱いたい。


    収集運搬業質問事例集   収集運搬業許可に関する料金   収集運搬業許可に関するお問い合わせ


ご依頼のメリット


  ご依頼のメリット


産業廃棄物の許可に関する情報

収集運搬業の許可に合理化がありました。

・今まで、船橋市や千葉市、柏市といった政令市において廃棄物の積込み・下ろし作業を行う場合は、
 それぞれの政令市の許可が必要でした。
 しかし平成23年4月1日から県の許可1つで県内全体をカバーできるようになりました。

 ※船橋市・千葉市・柏市の場合は、千葉県の許可1つで収集運搬の作業が可能になります。
 ※以前より許可を取得されている方は、「みなし許可」という形になります。ご注意下さい。


 詳細は、『どこの許可が必要か』のページをご覧下さい。



石綿含有産業廃棄物の取り扱いにご注意下さい。

平成18年10月1日より、建設工事から発生する石綿を含む産業廃棄物について
 「石綿含有産業廃棄物」として扱うことになりました。
石綿含有産業廃棄物とは、工作物(建築物を含む)の新築・解体・除去に伴って生じた 産業廃棄物で
あって、石綿をその重量の0.1%を越えて含有するものを言います。  
(※特別管理産業廃棄物の「廃石綿等」は除きます。)

0.1%以上の石綿含有産業廃棄物を取り扱う事業者は、許可の範囲をご確認下さい。


▲ページトップに戻る


お問い合わせについて

収集運搬業許可ならリンクス行政書士事務所