収集運搬業許可

どこの許可を取得しなければならないのか。

収集運搬業の許可は、区域を管轄する都道府県知事又は政令で定める市長の許可を
受けなければなりません。


具体的には??


【区域とは】
実際に産業廃棄物を積み込む場所降ろす場所の許可を取得しなければなりません。


例えば、千葉県内の建設現場から出た廃棄物を埼玉県の処分場に運搬する場合。
千葉県と埼玉県の許可を取得しなければなりません。


茨城県内から排出された廃棄物を茨城県内の処分場へ運搬する場合は、茨城県の許可のみで
業務を行う事が出来ます。




【市の許可?県の許可?】


これから新しく許可取得をお考えの方は、県の許可取得をお勧め致します。
平成23年4月に、法律の改正があり、県の許可1つで、県内すべての運搬が可能になりました。


従来は、千葉市や柏市、川越市やさいたま市といった大きな市(政令市)毎に許可が無ければ
その市の収集業務が出来なかったのですが、現在は、県の1つの許可でよくなりました




よって、許可を取得できる自治体は、関東近辺では、下記のとおりです。
業態によっては、政令市の許可が必要になるケースもございます。ご注意下さい。


【千葉県】
千葉県、千葉市、船橋市、柏市


【埼玉県】
埼玉県、さいたま市、川越市


【茨城県】
茨城県


【神奈川県】
神奈川県、川崎市、横浜市、横須賀市、相模原市、


【栃木県】
栃木県、栃木市              など。



どこの自治体の許可が必要かわからない。法律の改正より前から許可を持っていた。
 などなど、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


▲ページトップに戻る


お問い合わせについて

収集運搬業許可ならリンクス行政書士事務所